院内紹介

準備中

準備中

準備中

機器紹介

  • X線画像診断システム(FCR PRIMA T2)

    準備中画像
    高画質、高精細な、従来の機器よりより迅速にきれいな画像の読影が可能。各診察室で専用のモニターを使ってわかりやすい説明ができます。
  • 高圧蒸気滅菌器

    準備中画像
    高圧の蒸気で器具や手術ガウン等を滅菌して使用します。
  • レントゲン撮影装置

    準備中画像
    動物専用のエックス線照射装置です。手術中での撮影も可能です。
  • 眼底鏡

    準備中画像
    眼底を観察します。網膜はく離・眼底出血・進行性網膜萎縮症などの診断に使用します。
  • 動物用簡易血圧測定器

    準備中画像
    オシロメトリック方式のデジタル血圧計。
    動物専用のカフを使用し、診察時や手術時に瞬時に血圧を測定し、的確な診断や安全な手術を行えるようにしております。
  • 動物用眼圧計
    (トノベット)

    準備中画像
    点眼麻酔をせずに眼圧が測定できる動物専用の眼圧測定器。
    動物にストレスを与えずに瞬時に正確な眼圧を測定できます。
  • 超音波検査装置(エコー)

    準備中画像
    腹部超音波検査だけでなく、心臓の超音波検査もしっかりと検査できる装置。高速の逆流波形も測定可能です。
  • 耳鏡

    準備中画像
    耳の汚れから鼓膜の異常まで観察することができます。
  • ガス麻酔器

    準備中画像
    手術時にガス麻酔を使用し動物に安全な全身麻酔を行います。
  • ICUユニット:高濃度酸素室酸素ボックス

    準備中画像
    温度、酸素濃度の設定が可能、設定した値まで自動で管理をしてくれます。湿度を40~60%に管理が可能で停電時の緊急排気システムを搭載しています。
  • 生体情報モニター

    準備中画像
    安全な手術が行えるように、心電図、呼吸数、血中酸素飽和度、血圧などを測定します。
  • 血液生化学自動分析装置
    ドライケム7000系

    準備中画像
    院内で微量な血液で即時に数十項目の血液検査が可能。希釈を自動で行うことができ、一度に5検体まで測定が可能です。
  • 動物用人工呼吸器
    (ベンチレーター)

    準備中画像
    手術が安全に行えるように、麻酔時の呼吸管理を行います。高頻度人工呼吸機能により心不全時の緊急治療が可能です。
  • 動物用全自動血球計数器

    準備中画像
    血液中の赤血球数、白血球数、血小板数、ヘモグロビン濃度など18項目の血球計測を行う機器。動物種に合わせた血球計算や白血球の細かな分類分けが可能です。
  • 微量点滴器

    準備中画像
    小さな動物により低速での点滴が可能。抗癌剤や手術時の微量点滴に使用し、安全で適格な薬剤投与が可能です。
  • COCOON

    準備中画像
    手術中に使用する温風マット装置。専用のマットへ自動で温かい風を循環させ、手術中の低体温から動物を守ります。
  • マイクロモーター

    準備中画像
    歯科治療や整形外科などに使用するマイクロモーター。専用の5倍速のハンドピースで高速回転のマイクロモーターで歯を分割し、抜歯を効率的に行うことができます。
  • マイクロチップリーダー

    準備中画像
    動物用マイクロチップの読取り装置。ISO11784/11785規格に対応しております。
  • 歯科用ポリッシング

    準備中画像
    スケーリング時に仕上げ磨きとして使用するポリッシング器械。
    スケーラーで歯石を除去した後に磨き上げます。